商標登録とデザインのトータルサービス。

  • 携帯・PHSからは:03-6277-1511

受付時間:平日10:00~18:00

「商標登録」とは?

「商標登録」とは、特許庁により行われる商標権発生のための行政手続のことです。

商標権を得るために「商標登録」を行うことで、第三者が勝手にあなたの商標を利用した場合、商標法にもとづき、商標権の侵害行為の差し止め、損害賠償等を請求できます。

他社に類似名の商品やサービスを提供された場合、それを差し止めることができるので、あなたの会社の利益を守ることができます。

ロゴ

商標権を得るには「商標登録」が必要です!

そもそも「商標権」とは?

「商標=ブランド」というイメージです。
有名な商標では、キヤノン株式会社の「Canon」、ナイキのマーク(図形商標)や、SONYという名前(文字商標)などが挙げられます。

ロゴ

商標権を取得するとどんなメリットがあるの?

  • 他人の模倣を抑止し、安全にブランディングすることができる
  • 資金調達に有利に働くことが期待できる
  • お客様からの信頼が高まり、ブランドとしての成長を加速させることができる

「商標登録」しなかった会社の失敗例

人気が出てきた商品のロゴが、ある日突然「商標権侵害」で使えなくなった。

先に作ったデザインを後から真似されたのに、文句も言えないどころか、「商標権侵害」で訴えられた。

商標登録をしないと、有名になればなるほど大きな損害が生じてしまいます!

せっかく作った看板やパンフレット…すべて作り替えなくてはいけなくなった。

ロゴを使って制作した販促物が、他社で商標登録されているものと酷似していたため、作り替えなくてはいけなくなった。看板やパンフレットの費用も無駄になってしまった。

本来、商標登録は、「商品名・サービス名・社名」ができたらすぐに行うもの!

事前に調査をしないでロゴマークを作ったら、権利侵害で訴えられてしまった。

警告を無視していたら商標権侵害で損害賠償問題に発展!

商標調査や商標登録を疎かにすると、
知らぬ間に他社の権利侵害をしている可能性があり非常に危険です!

「商標登録」をしておいてよかった!

あなたのブランドから生み出される信用や利益を
守ることができます!

類似のブランド名やロゴマークを使った模倣商品・模倣サービスの出現を抑止できるうえに、商標登録を行うことによるブランドイメージの定着・向上を見込めます。

ロゴマークのブランドイメージ

損害や損失を未然に防ぐことができます!

他の会社に先に商標登録をされていたら、ロゴをプリントした「看板」「パンフレット」「グッズ」「名刺」「封筒」…すべて作り直しになる可能性も大いにあります。そのようなリスクから会社やブランドを守る"保険"となるのが商標登録です。

パンフレット・名刺・封筒

開業時の若いイメージを払拭し、会社としての信頼度も大幅にアップします!

会社が順調に成長していく過程で、時間とともに理念や企業方針が変わってくることもあります。そういった場合に10年、20年の周年にロゴをリニューアルする企業が増えています。リニューアル時に商標登録を同時に行うことで会社としての信頼度が大幅にアップするので次のステージで活用が可能。

ロゴマークリニューアル

商標登録についてもっと詳しく知りたい

商標権を取得しビジネスを成功に導きましょう

各商標登録及びロゴ制作の対応を承っております。

  • 国内商標登録+ロゴ制作
  • 国際商標登録+ロゴ制作
  • 商標調査+ロゴ制作

お客様の目的に合わせた適格なサービス提供を心掛けております。LOGOPLUSのサービス紹介

  • 国内/国際 取得区分、年数等により費用が変動致します。
  • ロゴ作成では、タイプ(文字)、マーク(図形)の単体、セットともに制作が可能です。
  • ®マーク表記データは商標登録完了後別途送付させて頂きます。

あなたの会社・サービス名は他社の権利を侵害していませんか?